今回は、「中古物件を販売しようか迷っている」「面倒だな〜」と躊躇している潜在的クライアントの開拓にオススメ!

360度パノラマ画像(スマパノ)とCG処理を活用した、営業ツールのアイデアのご紹介です。

●「住みながらの販売」をスムーズにしたい!

● 潜在的クライアントを開拓したい!

●  スマパノのうまい活用方法が分からない…

●  コストは抑えたい!!

…という方に、オススメです!

 

 


「スマパノ不動産」×「CG処理」とは


スマパノ不動産とCG処理を組み合わせることで、実際の物件の内観から家具などを取り除いて、片付いた状態の画像を生成するサービスです。

こうすることで、

・住みながらの物件販売

・片付いていない中古物件の販売

こういった物件の販売を早く、スムーズにスタートすることができ、結果、より高い価格での販売が可能となります!

 

 


チラシの企画・デザイン制作もおまかせください!


地域の潜在的クライアントに訴求するには、チラシが有効!

スマパノでは、不動産のチラシの企画・デザイン制作からサポートしております。

 

例えば、こちらの不動産会社様では、

「潜在的なクライアントを獲得したい」という出発点から、

「このサービスを使うことで、いつも通りの生活をしながら、不安なくスムーズに売却ができる安心感を訴求」

という企画を立て、チラシを制作させていただきました↓

スマパノとCG処理のサービスを下地に、

まだ具体的に「家を売ろう!」と言うところまで行っていない、「うち、売ろうかな〜」「何からしたらいいか分からない…」「面倒くさいな…」と考えている潜在的なクライアントに訴えかけるチラシとなっております♪

 

スマパノ×不動産×チラシ。潜在的クライアントの開拓に、いかがでしょうか?

「CG処理って高そう…」「いくらくらいかかるの?」「ちょっと興味がある」…等々、お気軽にお問い合わせください♪