今回は、物件の完全CGで「売れる物件」を魅せる!

これから主流となってくる、自宅にいながらも物件を見学できるという非対面型ビジネスにオススメの、

スマパノクラウドで出来る、360度CGを活用した不動産事例のご紹介です。

●  売却ををスムーズにしたい!

●  建設中でもリアルな見学体験をしてほしい!

●  手間とコストは抑えたい!!

…という方に、オススメです!

 

 


「完全CG」×「360度パノラマ」


これから建てる物件、建設中でも見学してもらえたら…。

でも、モデルハウスやモデルルームは建設コストが高い。

これからの時代、お客様が直接現地にいらっしゃらないんじゃないか…。

そんなお悩みはありませんか?スマパノの360度CGパノラマなら、

通常のモデルハウスやモデルルームよりも、建設コストに比べかなりリーズナブルにバーチャルモデルハウス・バーチャルモデルルームを作ることが可能!

しかも、
モデルハウスやモデルルームだと難しい部屋のバリエーションタイプも、スマパノの360度CGパノラマならばマンションのたくさんのバリエーションタイプごとに作ることもできます!

https://smapano.com/pano?flag=3&projectid=1493&locale=ja&code=12227,12212&start_scene=12227

・購入検討者により良い印象を与える

・物件の購買ターゲットに向け「売れる物件」を演出

・バーチャルでも細やかな物件体験が可能

…綿密な物件体験から、購入を検討してもらうことが可能となります。

 

 


完全CG360度パノラマを作るには?


この完全CGコンテンツ作るのに必要な情報としては、下記のものなどが必要です。

・平面図
・展開図
・電気配線図
・物件の仕様書

物件の内観をお客様にお見せすることはもちろんですが、スマパノですから、360度画像でCG家具置きも可能!

CGで家具などインテリアを入れることも可能!より実際の生活がグッとイメージがしやすくなります♪

また今後は、家具もメーカーと協力して実際の家具をCG化、
インテリアコーディネートをして配置、お客様は気に入った家具があれば買うこともできる!…といったサービスも展開予定です✨

 

スマパノ×360度CGパノラマ。円滑な物件売買のサポートにいかがでしょうか?

「CG処理って高そう…」「いくらくらいかかるの?」「ちょっと興味がある」…等々、お気軽にお問い合わせください。