名古屋市公会堂 スマパノ

今回は、名古屋市にある歴史ある建物「名古屋公会堂」さまで、「スマパノ」の撮影をしてきました!

名古屋市公会堂は、昭和天皇のご成婚を祝し名古屋市の記念事業として昭和2年4月に起工、昭和5(1930)年10月10日に開館した歴史ある建物です。

建物は地下1階・地上4階、大ホールと4階ホール、9室からなる集会室等で構成され、緑豊かな鶴舞公園の一角に位置しており、講演会やコンサート、演劇など様々な文化的な催しの中心となっています。歴史を感じさせる、重厚で落ち着きのある佇まい

 

「搬入口」も「お手洗い」も事前にチェック♪

今回の「スマパノ」では、建物の内部の施設だけでなく、搬入口や搬入ルートもツアーにしているので、お客様の見る設備だけでなく、

「台車で搬入したいけど、段差とか大丈夫かな…」

「車から搬入口までの導線が知りたい」

といった、裏方の目線でも、実際に現地での視点で確認することができます!

実際のルートか検証しながら、事前の準備ができるのは安心ですね♪

 

 

会場にくるお客様への施設紹介としても◎

もちろん、お客様としていらっしゃる方へ向けてのコンテンツとしても、

会場正面からの導線、お手洗いの位置、車椅子でも使えるスロープのチェック…などなど、痒いところに手が届くご案内が可能!

コンサートや公演前って意外と時間がなくて、初めての会場で勝手がわからず大変な思いをすることがあるので、これは安心ですね♪

 

 

ステージの見え方も「シートビュー」でチェック!

座席からステージの、実際の見え方がわかる「シートビュー」もございます!

席からの実際の見え方が分かるので、演出や、チケット購入の際の参考に、広いホールを様々な角度からご覧になってみてください♪

 

名古屋市民憩いの場、鶴舞公園内にある「名古屋市公会堂」

冬景色を楽しむお散歩にも、様々なイベントを選んで文化活動を楽しむにもおすすめです✨

この冬のお出かけにいかがでしょうか♪

「360度パノラマって準備はどうするの?」「いくらくらいかかるの?」「ちょっと興味がある」…等々、

ぜひお気軽にお問い合わせください♪